リモートでの人事評価制度と国内外の最新事例

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、企業のリモート化が加速してきています。 人事評価クラウドサービスを提供する株式会社あしたのチームが実施した「テレワークと人事評価に関する調査」では、約7割の管理職がテレワークでの人事評価が難しいと回答しています。人事評価が

成約率を上げるSPIN話法の活用術と、他話法の基本をおさらい(BANT/SNAP/MEDDIC)

株式会社アタックス・セールス・アソシエイツの「日本の営業実態調査2019」によると、約85%の営業マンが自身の営業活動に不安を感じています。顧客に適切な提案ができているか否か自信が持てないと悩んでいるようです。その解決策として、顧客のニーズや課題を引き出す「SPIN話法」が注目を

初対面のオンライン商談で距離を詰めるコツとは

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けて、オンライン商談を実施する企業が増えてきました。オンライン商談は、移動時間を削減できるため、1人当たりの1日の商談件数を増やすことができます。 また、商談相手の負担を減らせるため、アポイントを取りやすいというメリットも得られます

リモート環境でもコールセンターの稼働率を上げる方法

コールセンターサービス・品質・コスト・顧客満足度・売上に対するパーフォマンスの基準を満たした組織に対してCOPC認証が与えられますが、コールセンターの稼働率は国際品質保証規格COPC CXでは86%がハイパフォーマンスベンチマークとされています。 COPC CXの基準に適合するよ

リモート環境で取り入れるべき新人教育方法とは?

新型コロナウイルス(COVID-19)への対応で、リモートワークを導入する企業が増えました。2020年3月には、小池都知事が緊急事態宣言を発表し、不要不急の外出を控えるだけでなく、仕事も自宅で行うことが要請されたことから、リモートワークの対応が迫られています。 リモートワーク環境

リモート化促進!コールセンターシステムの導入目的と選定方法

新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大に伴って、3密の環境になりやすいコールセンターでもリモートワーク導入が開始されています。さまざまなコールセンターシステムが登場していますが、導入前に目的を定めて適切なサービスを採用することが大切です。 本稿では、フルリモートに成功したコ