有意義な会議に必要なラップアップはAI技術で自動化する時代へ

有意義な会議とは、参加者の意見を引き出した上で意思決定が実現できることです。これらが、時間内に完結できれば、充実した会議になります。 充実した会議を実現するために、(1)ゴールを明確にする(2)議論を発散させて収束させる(3)ラップアップすることを意識する必要があります。この中で

稟議書の書き方〜通りやすくなる5つの視点〜

新規取引先との契約や物品購入の際に、稟議書の提出が求められることがあります。企業の規模が大きくなるほど、複数の決裁者の承認を得なければいけません。 稟議書を提出して、決裁が通らなかったり、意思決定スピードが遅かったりと悩んだ経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか? 実は、稟議