20日間で5,000リード集めたウェビナー実施の秘訣(本物)<転載>

「20日間で5,000リード集めたウェビナー実施の秘訣(本物)|しげの_インサイドセールス(茂野明彦)」より一部転載 コロナの影響でリアルイベントがすべてキャンセルになり、世の中の経済活動が縮小傾向にある中でマーケティング活動への影響度は甚大でした。そんな中でどうすれば見込みの顧

コールセンターのリモート化で避けたい失敗例とその回避策とは?

  (はじめに) 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染防止対策として、リモート化が求められる中、なかなか上手く導入できないと悩んでいる企業を多く聞きます。本記事では、コールセンターのリモート化で避けたい失敗例とその回避策について解説します。   コール

リモート環境で営業研修を行う場合の重要なポイントとは?(先進事例を中心に紹介)

新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、リモートワークを実施した企業が一気に増えました。しかし、その一方でリモート環境下の営業研修の実施方法に悩んでいる企業が多くみられます。本記事では、独自の発想や工夫を凝らすことで、リモート環境下においても、効果的な人

マーケティングオートメーションっていつ導入するのが最適なの?(転載)

「マーケティングオートメーションっていつ導入するのが最適なの?|しげの_インサイドセールス(茂野明彦)」より一部転載 今回は皆さんからのアンケートやコメントをもとにnoteを書いてみます。 元々この相談かなりいただいていて、年間で30-40件はあると思います。 回答しようと思うと

コールセンターのリモート化 〜事前準備と導入メリットとは〜

新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大に伴って、2020年4月に緊急事態宣言が発令されました。各社がリモートワークを導入しましたが、3密の環境になりやすいコールセンターでも従業員の健康を守るために、リモート化が導入され始めています。 日本郵政の連結子会社であるJPツーウェイ

コールセンターのリモートシフトがもたらす効用とは?(海外事例を中心に紹介)

はじめに 今回の新型コロナウィルス(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、世界の様々な産業・企業で在宅勤務へのシフトが起こっています。一度、在宅勤務体制を整えた企業は、パンデミック収束後もその体制を継続する見込みのようです。   この流れはコールセンター業界でも