Sales Hacker 営業用語集

飛び込み営業

面識やアポイントメントが無い状態で企業オフィスおよび店舗等を訪れ、商品やサービスの売込み(営業行為)をする事を指す。かつては、飛び込み営業は一般的な営業スタイルであったものの、インターネットの普及や業務の分業制が進んだこと、また、企業や個人のセキュリティが厳しくなったことにより、成果を出しづらくなったということから、徐々に廃れる。また、飛び込み営業の場合は、ノウハウが属人的なものになりがちであり、スキルに格差が生じるなどの問題もあり、それを克服する手段として、インサイドセールスなどの新しい営業手法が各企業に積極的に採用されはじめてきている。