営業現場の効率化や意識改革に大きく役立つ「ファクトベース」とは?

ファクトベースは、営業現場の効率改善や意識改革に大きく役立つ思考法です。本記事では、ファクトベースについて、 ファクトベースの意味 ファクトベースでメンバーの業務を評価することのメリット ファクトベースの導入に欠かせないポイント の3点を分かりやすく解説しています。 「営業効率が

有意義な会議に必要なラップアップはAI技術で自動化する時代へ

有意義な会議とは、参加者の意見を引き出した上で意思決定が実現できることです。これらが、時間内に完結できれば、充実した会議になります。 充実した会議を実現するために、(1)ゴールを明確にする(2)議論を発散させて収束させる(3)ラップアップすることを意識する必要があります。この中で

WithコロナにおけるSaaS企業の営業力強化策とは?

新型コロナウイルス感染症の影響で訪問営業が行いづらくなった一方で、新たな営業手法としてインサイドセールスが注目されてきています。 本記事では、WithコロナにおけるSaaS企業の営業強化について詳しく紹介します。 Withコロナにおける営業での問題点 新型コロナウィルス禍の環境下

リモートワークでモチベーションを維持する方法とは?

2020年11月に実施されたパーソル総合研究所「テレワーク実施率の調査結果」によると、全国のリモートワーク実施率は24.7%となっています。 5月に実施された同調査と今回の調査を比較すると、「会社がテレワークに消極的で実施しにくい」と回答した人が2.3ポイントも増加しています。企

Googleのグループ会社が参入!保険業界で急務となったDXの取り組み方

損保ジャパン日本興亜総研レポート「保険会社のデジタル化に関する意識調査」では、75%の保険会社が「デジタル化による革新が起きると予測している」と回答しており、59%の保険会社が「GoogleやAmazonが販売チャネルに進出することを懸念している」と回答しています。 実際に、Go

保険業界はインサイドセールスで商品提案をする時代へ

MA&ADインシュアランスグループホールディングスの調査結果によると、日本の生命保険の市場規模は約40兆円と言われ世界2位の規模を誇ります。 1996年に施行された改正保険業法では、販売チャネルの多様化が認められ、2000年代にはインターネットが急速に普及。その結果、営業職員や代